法律相談ができる場所

法律相談ができる場所で一番始めに思い浮かぶものは弁護士事務所だと思います。しかし、弁護士事務所以外にも、法テラス、大学が開催する法律相談などがあり、相談するに際しては、自分の状況に合わせて活用するほうが経済的です。そこで、これらの相談場所の特徴とメリットデメリットを以下に紹介します。 まず、弁護士事務所について、弁護士事務所は、最も知られている相談場所です。

司法試験を合格したプロの弁護士が、その知識と経験をもって相談を受けてくれます。一般的な相場は30分5000円で、気軽に相談に行くことは難しいといえますが、本格的に法律上の紛争が生じていたり、生じる危険がある場合は一番信頼がおける場所です。 次に、法テラスについて紹介します。これは、独立行政法人であり、公的な機関です。

ここでは、その日その日の担当となっている弁護士が相談を受けます。法テラスでは資力要件さえ満たせば無料で弁護士が相談に乗ってくれます。資力要件とは一言で言えば財産をどれだけ持っているかということです。お金がなく、弁護士事務所に相談することが困難な場合にはこちらを活用するとよいでしょう。

 最後に、大学が開催する法律相談です。これは、大学が定期的に開催する相談機関で、無料で相談に乗ってもらえますが、基本的には、法学部や法科大学院の学生がその相談相手となります。そのため、ある程度の理論的な解決方法は提示してもらえますが、実務を経験していないため、具体的な解決方法をここで聞くことは困難です。そのため、今自分に起きている事態は法的な紛争なのか、そうだとして弁護士事務所に行くべきなのかということを無料で聞くことができる場所と考えれば、活用できます。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *